2005年11月27日

生活臭いっぱいの猫

nekomannga.jpg

今日は愛さんのサイト『ネコサイト!』「ネコマンガ」のコーナーを紹介してみる。
見た目は猫漫画ですが、純粋猫漫画とかじゃないのは3話読めば分かりますね!

人間は猫よりも煩悩をさらけ出せる生き物かもしれないと思った今日この頃でした。





続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 06:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

「ま、犯した犯罪からすれば、そのくらいは誤解されても仕方がないかもしれませんが」発言について

yomiuri.jpg

えー。

死んでいいよ。


『読売ウィークリー』編集部のブログ「格闘する読売ウイークリー編集部」のコチラのエントリ「いったいどうなっているのか」から。


続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 23:21| Comment(6) | TrackBack(0) | 時事ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月18日

クーリエ・ジャポン創刊号買ったよー
けっこう(・∀・)イイ!!かも

courrierjapon.jpg

Courrier Japon創刊号を購入。
正直面白かった。

「世界は日本をどう見ているのか」と
「日々起こる世界中のニュースを、海外の現地メディアはどう報じているのか」
の二つの視点をを掲げた新たな国際情報誌の船出です。


続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 00:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 観たもの読んだものねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月14日

地方の安楽死 メモ1
「仕事をください〜若者を襲う就職難〜」をみましたよ〜

tamanewtown.jpg

NHKのクローズアップ現代。「仕事をください〜若者を襲う就職難〜」を見て考えたこと。ちょっとメモ程度に。あんましまとまってません。

ってゆうか全然猫ブログになってねー(`Д´)ウワァァン!
ケータイのカメラが壊れてて、猫写真アプできないし。
開き直ってテレビウォッチャーになろうかな・・・

今日2005/11/14のクローズアップ現代は、宮本みち子先生を招聘して地方の若年労働問題をやってた。まあよく言われてるように、景気の良いのは相変わらず都市部周辺であって、地方では中卒・高卒の就職が苦しい傾向が続いているとのこと。そんで、どうすんべやって話。

で、灰だらけ猫の感想はこうだ。
そろそろ地方の安楽死を真剣に検討したほうがいいんじゃないか?
続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 公共政策ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

五臓六腑にしみわたる猫

suteneko_story.jpg

たまたま「ねこ」でblog検索をかけたところ

「すてねこライチのものがたり。」

にヒットしますた。あくびさんのblog。

1コマ目にマターリして
2〜4コマ目で悶絶し

オチに三年分泣いた。続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 00:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

障害者自立支援法とその周辺
権利闘争「以後」についてのメモ(下)

ziritsuhouan.jpg

むう、カタイ話は肩が凝る(´・ω・`)
しかれども、ここでくじけてはクリステル嬢にも申し訳ない(写真はくりろぐ様から)。だから、もうちょっと頑張って一連のエントリは今回でまとめてみる。

これまで障害者自立支援法案をたたき台にして、何らかの「権利」なり「福祉」を獲得しようとする闘争や運動について頭をひねってきた。
前回は、その闘争「以後」のひとつの方向性として「権利」なり「福祉」なりを継続して求め続けていく・維持し続けていくという路線があることを示した。そして政治哲学のフィールドから、セーフティーネット論の理念的バックボーンを再構築せんとする稲葉先生の試みをちょこっと検討した。

で、今回はその、もう一方の方向性についてみてゆく。やっと本論ですよ。ぷー。
続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 00:12| Comment(13) | TrackBack(9) | 公共政策ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

社員の犯罪について企業は謝罪すべきか?!
NHK記者放火事件について(その二)

20051106syazaikigyou.jpg

前のエントリは徹夜明けの勢いで書いちゃったので、お口の行儀がたいへんよろしくないわけです。そこで、もう少し冷静になって、その後の報道とか他のブログでの取り扱いとかを見渡しながら考えてみた。まあ恥さらしに前記事は修正せず、あらたなエントリにします。

果たして、NHK記者放火事件によるNHK批判は妥当なのか?企業とその従業員。責任の所在と企業の対応すべき範囲。なんかこれまで微妙に疑問だったものを、今回の報道を見て文字にして考えてみることができるようになった。
今回はその続き。
続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 01:29| Comment(2) | TrackBack(6) | 時事ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

社員の犯罪について企業は謝罪すべきか?!
NHK記者放火事件について

20051106syazaikigyou.jpg
なにかおかしい。
何か、ものすごく引っかかってしょうがない。

Yahooの
<NHK記者逮捕>視聴者の不信感に再び火
繋がらない場合は
毎日の元記事

いや、ちょっと待て。NHK関係ないジャン。

たしかに放火犯はNHKの社員だった。
でもNHKが放火犯だったわけじゃない。

続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 09:36| Comment(6) | TrackBack(10) | 時事ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

障害者自立支援法とその周辺
権利闘争「以後」についてのメモ(中)

ziritsuhouan.jpg

むう、カタイ話は疲れる(´・ω・`)
しかれども、そろそろ本論なので頑張って長文してみる。

前回
は権利獲得闘争を経て政治的に獲得した「権利」や「(権利によって保障された)福祉」は、本質的に政治的闘争を経て剥奪されるリスクを抱えていること、そして今度の障害者自立支援法案の成立もまた(それを、公的援助の一方的な縮小と捉えるならば)そのようなプロセスとして解釈できるのではと提起してみた。

勿論、それは現代日本の社会・経済状況が、そのようなプロセスを後押しするような傾向にあるからでもある。

だからそこからの課題として、マイノリティに限らず、権利闘争を経て何らかの「権利」や「福祉」を獲得した集団や人びとにとって、権利闘争「以後」をどうするかが相当重要である、と言えるんじゃなだろうか。

今日はその続き。
「以後」の行動や課題の捉え方みたいなものを、いくつか気になる文献なども引用しながら、考えてみる。
続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(1) | 公共政策ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

障害者自立支援法とその周辺
権利闘争「以後」についてのメモ(上)

ziritsuhouan.jpg

さる10月31日「障害者自立支援法」が衆議院で可決、成立しました。施行は来年4月からだそうです。

コチラによると、その目的は
1.複雑な福祉制度を一本化すること
2.障害者に公正な利用料負担を求めることによる、障害者の消費者としての意識向上
3.それによる障害者の自立促進

なんてことが掲げられている。

一方で、これは財政負担軽減を目的とした障害者の負担増以外の何ものでもないっ!という意見もあって、郵政民営化や組閣の話に霞んじゃった感はあれ、滝川クリステル嬢も心配なさっておいでです。(当エントリは決して上の写真を載せたくて書かれたモノではございません)

ただ、それらの一連の批判的反応をつらつら眺めていて思ったのは、「公共体が元締めの社会福祉」そのものが孕む危うさとか脆さへの認識が、みんなあんまりないんじゃないかなってことだ。
続きを読む
posted by 灰だらけ猫 at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | 時事ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

先生!それはギャグですか!?

成城トランスカレッジさん経由で。

コチラに爆笑。
林道義先生は、なかなか硬派な主張(婉曲表現)をなされている方とお見受けしておりますが。

というか、そもそも、学部長さんが名誉教授にできない理由を言わないのは、林先生を慮ってのことではないのかと・・・
しかも面白いのは、だんだん名誉教授資格うんぬんから東京女子大学の内政暴露に話題が進みそうなところ。

というわけで、
灰だらけ猫は生暖かく見守らせていただきます。
posted by 灰だらけ猫 at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。